NEWS

*NEW*【ホスピス和が家】入所者募集

【ホスピス和が家】  令和  4 年  1 月  18日(火)現在 

ホスピスのお部屋に 2部屋の空きがございます。

有料老人ホームは満床(待機0人)です。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

【お問い合わせ先】

 <事務局>              <和が家>

 所在地:高崎市引間町花園101-12   所在地:前橋市石倉町5丁目18-2

 電 話:027-373-9580(反町)    電 話:027-253-5006(柳澤)

2022/01/18

*NEW*【グループホームひびき】入所者募集

 

  令和  4 年 1 月 18日(火)現在 1部屋の空きがございます。

      ひびきでは、認知症で癌を患っている方もご入所していただけます。

  お気軽に ご連絡ください。

 

 DCS_2662.jpg

 【お問い合わせ先】

  <事務局>              <ひびき>

  所在地:高崎市引間町花園101-12    所在地:高崎市引間町花園101-12

   電 話:027-373-9580(反町)    電 話:027-373-9582(田部井)

2022/01/18 お知らせ

*NEW*求人情報更新しました(ひびき正社員・和が家食事作り)

 介護職に少しでも興味のある方はもちろん、ない方も、是非、クリックしてみてください(^^♪

かんわケア大地では、あなたの「やさしさ」と「えがお」を求めています。

【かんわケア大地 採用専用サイト】はこちらです

2022/01/18

*必見!* Facebook/instagram掲載中です!

 かんわケア大地では 【Facebook】 【Instagram】を掲載中です。

各ページ下の【お問い合わせ】の右側にアイコンを掲載してあります。

是非、大地の日常をご覧ください(^^♪

2022/01/01

*NEW*謹賀新年

☆2022年 本年もよろしくお願いいたします。

   tora.jpg

今年は寅年です。

十二支の中で、寅年は「演(うごく)」という意味があり、

「春が来て土から芽を出し、草木が生じる状態」を表しているそうです。

 

新しい日常が始まり、成長できる年であってほしいと願います。

 

今年も この一度の出会いを大切に☆ 

一人ひとりに寄り添う かんわケアを目指します!

 

2022/01/01

今年もお世話になりました。

 新型コロナウィルスで不安な日々も、2年が経ってしまいました。

ワクチン接種などで、一時は落ち着いたと思われた生活でしたが、

この年末に来て新しいオミクロン株・・・

 

 かんわケア大地をご利用いただいている皆さまには、今年も大変なご心配、

そしてご不便をおかけしたことと思いますが、皆さまのご理解、ご協力に感謝するばかりです。

今年も【在宅福祉かんわケア大地】をあたたかく支えていただき、本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 皆さま、よいお年をお迎えください。

 

 

2021/12/29

*NEW*求人情報更新しました(和が家の昼食・夕食作り パート)

 介護職に少しでも興味のある方はもちろん、ない方も、是非、クリックしてみてください(^^♪

かんわケア大地では、あなたの「やさしさ」と「えがお」を求めています。

【かんわケア大地 採用専用サイト】はこちらです

2021/12/29

<個人情報の取り扱いについて>のお知らせです

 <個人情報の取り扱いについて>

業務上で知り得た個人情報等については、

全てにおいて本人及び家族の承諾無しには使用しません。

守秘義務も同様に厳守するものとします。

 

個人情報保護方針.pdf    

2021/12/01 お知らせ

レストラン♡大地

レストランの香りがする事務局・・・

いつもは 会議室兼休憩室が、昨日は 厨房&レストランに様変わりです。

 

ハグハート訪問看護ステーションには『看護師』という名のベールをかぶった【シェフ】がいるのです!

いつもとは勝手の違う場所ですが、シェフの思いの詰まった 愛情いっぱいのお料理が並びます。

 

私的には…久しく外食から遠ざかっていたので、久々にレストランに来たような 非日常を感じて、まさに 幸せのひととき でした。

 

ホームページでは、この味と香り…そして大切なシェフの思いを上手にお伝えしきれないのがとても残念です

 

 

20211001_120857.jpg      20211001_121227.jpg

20211001_125750.jpg      20211001_125842.jpg

 

 

2021/10/02

子どもの心のケア~ハグハート~

 愛する者の死は、誰にとってもつらいものです。それは子どもにとっても同じです。

『子どもは大人と同じように物事を見たり聞いたりしています。しかし、そうした物事をどう捉え、理解するかは大人と違っているところがあります。子どもは死を正確に理解できるように大人から助けてもらうことが大切になってきます。信頼できる大人から支援を得ることで、子どもは死という喪失体験を理解し、対応し、人生を前に進むことができるようになる』と言われています。

 ハグハート訪問看護ステーションで訪問している中でも、お孫さんなどの小さなお子さんが居るご家庭があります。訪問の際には家族ケアも大切にしていますが、訪問時になかなか会うことが出来ない、子どもへのケアが課題となっていました。

 今回、どの様に子供へ【死】を伝えるか…どの様にサポートしていくか… 様々な資料を見つつ、スタッフ同士で考える機会を持ちました。見過ごされがちな子どもへのケアにも目を向け、家族ケアに繋げていければと思います。(看護師H)

心のケア.jpg

2021/04/04